チュニジアの料理とお話を楽しみました(6月7日)

活動:
TIFAカフェ・サパナ
記事更新日:
2014/06/10

サパナサタディスペシャルマヘディさんのチュニジア料理とお話 

6月7日(土)12時から14時 TIFAカフェサパナにて 参加者15人

普段は大阪大学でロボットの研究をしているチュニジアからの留学生マヘディさん。

クスクス用の鍋を自転車に乗せて、さっそうとサパナに現れました。

「クスクス」は世界一小さいパスタで、下にスープを作りながら上でクスクスを蒸し、蒸しあがったらクスクスにスープを混ぜて 味付けし、お野菜たっぷりの具を載せていただきます。

「ブリック」は、ジャガイモとツナを春巻きの皮で巻いて揚げたもの。

ピーマン・玉ねぎ・トマトを焼いてミキサーにかけて、オリーブオイルと塩で味付けしたディップのような「焼き野菜サラダ」は、パンにぴったり。甘~いチュニジア紅茶と一緒にいただきました。

IMG_6048 IMG_6047

おいしいチュニジア料理を満喫した後は、パワーポイントを使った、チュニジアの景色や世界遺産、食べものの話で盛り上がりました。

優しくて、楽しくて、しっかり者のマヘディさんにみなさんニコニコ和気あいあいでした。

IMG_0435[1] IMG_0436[1]

TIFAカフェ サパナ

TIFAカフェ サパナ

ボランティアの1日

ボランティアの1日

国際協力プロジェクト

国際協力プロジェクト

フェアトレードのお誘い

フェアトレードのお誘い

ネパール大地震緊急支援

ネパール大地震緊急支援