ネパールの毛糸帽子を被災地へ!(募金を受け付けています)

記事更新日:
2018/03/06

2015年4月の大地震で大きな被害を受けたネパール・カトマンズ近郊のファルシドール村の女性たちが、東日本大震災で被災した人々への連帯の気持ちを込めて、手編みのニット帽子を届けるプロジェクトがスタートしました。

ご寄付は全額が現地に渡り、毛糸代と作り手への支払いにあてられます。500円で毛糸帽子をひとつ贈ることができます。ご協力をよろしくお願いいたします。(募金箱はカフェ・サパナに置いています)

くわしくはこちらをご覧ください。→ネパールの毛糸帽子を東北の被災地へ

 

<REPORT> 2018年2月27日付

1月に続いて、福島のNPOシャロームさんのご協力で、子どもたちの保養合宿で2回、ネパールの帽子を配布していただきました。子どもたち、とっても帽子が似合っていて、うれしいです。

おかげさまで、皆さまからお預かりしたご寄付を、今年も無事に福島にお届けできました。

福島スキー 福島スキー2 福島スキー3

 

<REPORT>「福島スキー教室」が無事終了しました!(2018年1月16~17日)

!cid_E9E77F8D-A187-4455-BDF7-B569AF21E2A1 !cid_1768BE82-0E63-4896-BD9E-514F355DC559 !cid_1C300F75-CCEB-4B58-8B0F-6EC13F59757E !cid_068D6AC4-D96A-4267-82B0-6EA72D1D6818

福島の子どもたちのためのスキー教室が無事終了したとの報告が、主催者のNPO法人シャローム災害支援センター様より届きました。子どもたちは皆、ファルシドール村から贈られた手編みニット帽子をかぶってスキーの練習をしました。頭も心もポカポカ!

ご協力いただいた皆様ありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。

TIFAカフェ サパナ

TIFAカフェ サパナ

ボランティアの1日

ボランティアの1日

国際協力プロジェクト

国際協力プロジェクト

フェアトレードのお誘い

フェアトレードのお誘い

ネパール大地震緊急支援

ネパール大地震緊急支援